脳ドック

脳ドックについて

脳ドックは主に未破裂脳動脈瘤(破裂するとクモ膜下出血をおこす病気)、脳梗塞、脳腫瘍、脳の主要血管の狭窄などの早期発見を目的に行っています。高血圧、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、喫煙、大量飲酒、肥満、運動不足、不規則な生活、ストレスなど脳血管障害を起こしやすい危険因子をお持ちの方や、脳卒中の家族歴のある方にもお勧めします。

日ごろの生活の中で不安を感じている方、そろそろ年齢的に検査を受けた方がいいとお考えの方は、一度受診なさってはいかがでしょうか。

基本料金
32,400円(税込)

主な検査内容

検査項目の一覧・詳細

検査項目の一覧・詳細

オプション検査一覧

MRIとは MRAとは
MRIイメージ

身体のタテ、ヨコ、ナナメの輪切りの鮮明な断層写真が得られます。
MRI(磁気共鳴画像)は強力な磁石の作り出す磁場の働きえお利用して、人体の断面を映し出す検査です。MRIで症状のない脳梗塞や脳腫瘍、脳出血のあとなどが発見できます。

MRAイメージ

血管の流れを画像化します。造影剤を使うことなく、ドーム内に寝ていただくだけで良いため、安全な検査といえます。MRAは磁場の働きを利用して脳の血管を映し出す検査で、脳動脈瘤や太い血管の閉塞、狭窄などを見つけることができます。

頸部超音波検査とは 受診時の注意事項
頸部超音波検査メージ

頚動脈は動脈硬化の好発部位であることから、頸動脈の動脈硬化の程度から、全身の動脈硬化の進行をおおむね把握することができます。頚動脈は体表近くの血管であるため、超音波での描出が容易で詳細な観察が可能となり、全身の動脈硬化や脳血管疾患の評価に用いられます。

受診時の注意事項についてはリンク先を参照下さい。PDF>>

スケジュール

  1. 受付・着替え

    受付時間/受付時間は、事前に郵送される案内にてご確認下さい。健康センター1階にて受付。検査着・スリッパをお渡しし、更衣室にて着替えをしていただきます。

  2. 各検査

    検査専用フロアーにて各検査をお受けいただきます。MRIの予約時間になりましたらご案内します。

  3. 診察

    診察室(個室)にて、医師の内科診察を行います。混雑の状況によっては他の検査と前後する場合もあります。

  4. 着替え
  5. 会計

混雑の状況により、一部スケジュールが変更になる場合があります。 終了は予約時間によって異なります。